海の夢

2018.09.22 // 創作,日記

2018年8月14日
今日は17時まで寝てました。
海で魚のように泳ぐ夢を見ました。
海の中は怖い顔の魚、カラフルな魚、よくわからない生き物がいましたが
全て海水の青で統一された色彩を保っておりました。
イルカのように体をくねらせて泳いでいるうちに陸のことなんてどうでもよくなって、
足がつながりどんどん泳ぐスピードが上がっていくのを感じました。
陸でつけた傷による血の塊が洗い流され、しみる、というよりも痛みごと傷が削がれ
魚のような流線型に近づいていきました。
ちらりと陸に残してきたものを思い濃い涙が出ましたが、
それもあっという間に海水に溶け、同じように陸への思いも溶けて流れていきました。
私は、陸で溺れていた魚だったのです。
この先、恐ろしい顔をしたウツボや鮫に無惨に食い殺されようとも、後悔することはないだろう、
そんな確信をもってそれを最後の思考とし何も考えず海へ、海へと泳いでいくのでした。


甚だ夜に近影

“可愛いからホラーまで”

ごちゃごちゃ絵描き 甚だ夜に

お仕事依頼はhanahadayoruni@gmail.comまで。
絵の更新はTwitterが早いです。最新情報もTwitterで。
画集や各種グッズは甚だ夜にのお店で販売中!